地底の声

天寧煌子の文章置き場(主に詩)

2018-04-29から1日間の記事一覧

ほんとうのこと

美しい夢や、幻想や、願望や、一瞬のイメージを書くことにあまり興味はない(自分の作品の中にはそういうものがなくはないが)。私にとって、それは絵筆の役割だ。 文章には、「本当のこと」を求める。真実を見たいし、書きたい。 私は脚色が苦手で、「本当…

別れ

一人の客が主人の店を訪れた 往来に面したショーウインドウには 色とりどりの商品が着飾って 見目うるわしい愛想を振りまく 客人は百花の陳列に目を奪われ はずんだ歓声を上げて ウインドウの端から端を行ったり来たり ここにあるのは主人の生き写しと思い …