地底の声

天寧煌子の文章置き場(主に詩)

かなしい蟻

f:id:amanekouko:20191107170230j:plain


かなしい蟻よ どこまで登る

山の頂 いよいよそびえ

足下の土 ぽろぽろ落ちる

 

かなしい蟻よ それでも行くか

はためくしるし いよいよ遠く

地は天のもと 引き離される

 

かなしい蟻よ しりもちついて

よいこらしょっと 立ち上がるなり

再び細い 足を差し出す

 

かなしい蟻よ 歩くしかない

千里の道に 眼注げば

日当たりまばら 刻む足あと

 

(2016.7.6)

『声・まっくら森』に収録