声・まっくら森

天寧煌子の詩置き場

推敲推敲また推敲

推敲推敲また推敲

推敲ばかりしております

一体いつになったらば

言葉はピタリ嵌まるでしょう

 

推敲推敲また推敲

推敲ばかりしております

何回チェック重ねても

まちがい見出しまた一つ

 

推敲推敲また推敲

推敲ばかりしております

足し算引き算こねくって

生き物みたく動きます

 

推敲推敲また推敲

推敲ばかりしております

あるべき言葉の揺りかごが

どうやらどこかにあるらしく

 

推敲推敲また推敲

推敲ばかりしております

これで最後と思うても

なぜだかやはり変えたくて

 

推敲推敲また推敲

推敲ばかりしております

いい加減にて終わりたい

才能なき身ゆえならず

 

(2017.6.5)

『声・まっくら森』に収録